「ソルティプレッツェル」編

チロルチョコ

こんにちはこんばんは。kopiです。

チロルチョコの「ソルティプレッツェル」をついにゲットしました!
とにかくマイペースに更新していく激ゆるレポシリーズだヨ~★

スポンサーリンク

商品情報

商品名:ソルティプレッツェル〈袋〉
発売日:2023.05.15
発売ルート:全国


この商品は直近の新作ではなく、この投稿から約3か月前に発売されたものになります。
全国発売ということなので、いつもお世話になっているスーパーやコンビニを複数回って探してみましたが全く出会えず…。

しかし!

最近近所にオープンした某店舗に行ってみよ~ということで、
いつもの癖でフラ~ッとお菓子コーナーへ立ち寄ると
そこにはしれ~っと陳列された「ソルティプレッツェル」の姿が…!

そう、私が存在を忘れかけた頃に彼(?)は目の前に現れたのです。
あまりにも不意打ち過ぎたのでさすがにドキッとしましたよね。

とりあえず購入に至るまでの経緯はここまで…。

パッケージはこんな感じ。
西洋風の淡い配色でおしゃれなデザインですよね。

ここで使用されている塩は、ドイツ産の岩塩「アルペンザルツ」だそうです。


包み紙のデザインは全3種で6粒入りです。
左から「ホワイトプレッツェル」、「キャラメルプレッツェル」、「チョコプレッツェル」です。

食べてみた

では、実際に食べてみましょう!

いざ………


まずは「ホワイトプレッツェルから。

大前提としてやはりソルティ風味ですから、かなり塩が利いていました。

ホワイトチョコレートの優しい甘みとコク、
そこに散らばる岩塩とプレッツェルの素朴な味の全てがマッチしすぎて
めちゃくちゃ丁度いい甘じょぱさでこりゃたまらんでした。

個人的には3種類の中で一番好きかも…。


続いては「キャラメルプレッツェル」

これはチョコレートも程よく塩気のあるキャラメル風味ですから、
さらに甘じょっぱくねっとりとした濃ゆい食感
そしてプレッツェルの香ばしいカリカリ食感が相性抜群でした!

濃厚さはこの3種の中で一番かな~と個人的には思います。


最後は「チョコプレッツェル

これはもはや美味しさが約束されているかのような
THE・シンプルな「チョコレートがコーティングされたプレッツェル」でした!(語彙力)

チョコレートの深みのある甘さと岩塩、プレッツェルの素朴さが
まさに誰が食べても文句なしの味です★

まとめ

岩塩入りの各チョコレートと香ばしいカリカリ食感の粉砕プレッツェルが
しょっぱすぎず甘すぎず…な絶妙なバランスでとっても美味しかったです!
ついついバクバクと食べたくなるような、非常にクセになる味でした。

少々出遅れてしまいましたが…
暑い日々が続くこの夏にぴったりなチョコレートですね~!


商品の紹介はこれで以上です。
よかったら他の投稿も覗いてみてネ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました